親愛なる皆様

日々少しずつ、春の気配を感じられる今日この頃。
すでに皆様にたくさんのご心配をおかけしている事が、本当に申し訳なく、言葉が見つかりません。

2001年からまる12年、『organs cafe』から『おるがんずかふぇ』となり、良さんにスタッフに、そしてたくさんの応援して下さるファンの皆様に支えていただき、私は私のわがままの詰まった音楽生活を過ごさせて頂きました。

“ありがとう”と言える度に、幸せが増して、皆様の笑顔を見る度に、宝物が増えて。

もったいないくらいに幸せな時間を過ごさせて頂きました。

本当にありがとうございます。


この度おるがんずかふぇは、3月11日のラジオ『つれづれの日々だより』をもちまして、しばらく活動休止とさせていただくこととなりました。


理由は…本当に申し訳ありませんが私事となってしまいしばらく休養させて頂きたいと、良さんとも、スタッフとも話し合いをし、いつか再開させて欲しい、という私のわがままも願いいれて頂き、このような結論となりました。

どうか私のわがままを受け入れて下さい。

いつの日か、“また歌っていいよ。”と言う日が来たら…
その時に、おるがんずかふぇを思い出して頂けたら…
また私たちの音楽を聴きに、会いに来て頂けたら嬉しいです。

ちゃんと皆様に会ってお礼を言えない事がとても心苦しいですが、いつかまた絶対に会ってお礼を言える日がくる事と信じて、自分を信じて精進して参ります。


親愛なる皆様、いつも本当にありがとうです。
おるがんずかふぇは私の源です。
おるがんずかふぇを愛して下さった皆様は、私の宝です。

どうかいつの日も、幸せいっぱい笑って笑って…

またお会い出来る日を夢見て。。。

 


おるがんずかふぇ   加藤 沙香菜

 

 

 

 

この度、活動休止という選択を取ることとなりました。

 
ファンの皆様、突然の発表で申し訳ありません。
 
悩んだ上での苦渋の決断です。
 
沙香菜にはゆっくり休養してもらいたいと思います。
 
 
あくまで「活動休止」です。
 
お休みを頂き、いつになるかは分かりませんが、
 
もし活動出来る状況になったら再開したい、、と思っております。
 
 
またお会い出来る日まで。。
 
 
おるがんずかふぇ 林 良

NEWS

3月11日(火)

ラジオ「つれづれの日々だより」

最終回

加藤沙香菜 Twitter

おるがんずかふぇ Facebook